知っておくべきバイク保険の種類

知っておくべきバイク保険の種類 最近は大型自動二輪の免許も教習所で取得する事ができるようになりました。色々と排ガス規制がでてきておりますが、男女問わずバイク好きの方は多くいらっしゃいます。

バイクは自転車の延長のように考えていて、自賠責保険しか入らないという方もいらっしゃいますが、車と同様に自賠責保険だけでは十分に対応する事ができない場合もあります。その為、必要なバイク保険を自賠責保険にプラスして加入する必要があります。

バイク保険には色々な種類があります。相手の方に怪我をさせてしまった時に効果のあるバイク保険の対人賠償保険、相手の車やバイクなどを破損させてしまった時に使用するバイク保険の対物賠償保険、自分の後ろに乗っている人の怪我を保障してくれる搭乗者傷害保険、事故の相手が保険に入っていなかった時に効果のある無保険者傷害保険などがあります。

バイク保険は、事故が起きなければ必要のない保険ですが、車と違って体が屋外にありますので、一度事故が起きてしまった時には、大きな怪我になる可能性がありますし、バイクも転倒してしまい大きく破損してしまう可能性が高くなっています。転ばぬ先の杖として自賠責保険に追加して加入する事は、バイクを運転するうえでとても大切な事だと考えておきましょう。キレイモキャンペーン

最新ニュース